えーっと、オーダー製作も進めておりますが(*´σー`)アザース

ちょっと月末~来月上旬納期のご依頼が集中してて

バタバタしております。

今回、新しい試みと言うか実現化を同時進行してるうえに

(毎回ですけど)全て手作りなのでメチャクチャ工程が

多くて毎日(;´Д`)ヒィヒィ言ってますw

(っ´∀`c)アハハ

っと言うか毎回なんですけど、まだやった事のない事や

新しい試みを具現化しながら作るモノが多いのですが

例えば、今回のプラスチック(PP)もやった事も無ければ

誰かの真似でもない、独自でアレコレ考えて研究&実験してるので・・・

良く考えると・・・スンゲー危なっかしい心落ち着かない事を

生業にしてるなぁ?よく最終、商品化して間に合わせてるなぁ?

っと、つくづく感じたりします。

(*´σー`)エヘヘ

やった事のある事や予想がついてる事では無い事ばかりなので

メチャクチャ頭を使うし、発見と失敗の連続で毎日が充実してる。

毎日、新作を作ってる感じですね♪(っ´∀`c)アハハ

ただ、今回は企業秘密的な部分が多すぎて載せられませんが

もーちょっと出来たら掲載しますね♪

まぁ・・・おかげさまで毎日忙しくさせて頂いていますがぁ

本日は愛車バイク「VFR400R」のセミユーザー車検に行ってきた。

セミ・・・っと付くだけあって私が単独でユーザー車検に行くんだけど

同時に(仕事で)自動車の車検を通しに行く自動車屋の後輩に

書類や事前チェックを頼んでるの。

つまりは本来、車検時に業者さんに代行して貰ってる乗り入れ検査

部分だけを私が面白イベントとして行ってる。モチロン事務手数料とか

車検代は支払ってますよん♪

んま、とは言っても殆ど自分でメンテしてて書類書いて貰ってる

だけなのですが、一緒にいて貰えると困った時に助かるからw

( ´,_ゝ`)ズルいぞ!

っで、今回も無事に・・・っと言いたいトコロだけど・・・・

まさかの一回目はライト光軸ズレで落ちたw

(´・ω`・)エッ?

そう、バイクってライダーが跨った状態で光軸測定するんだけど

自動車と違い、僅かにシートの前に乗ったり後ろに乗ったり、

ハンドルにチカラを入れたり少し傾けるだけで簡単にズレる。

(´・ω`・)エッ?ソッカァ・・・

なので試験中はどっちにズレてるかは教えてくれない。

大抵は事前に光軸を合わせてるので、大きくズレては無いので

判れば反対方向にちょっと傾ければ、リアルタイムで合わせられちゃうもんw

自分と体重が違う人で光軸合わせても無意味なのはゾコ。

だから自然体で、光軸調整した状態を再現しないとちゃんと

合わせててもズレたりする。ズレると失格で、また(他の試験は

通っても)また順番の最後尾に並び直さなきゃいけない。

混んでたら1時間待ちもあるし、タイムオーバーもありうる。

だから業者さんは事前に入念にチェックし直す。ランプが付かなかったり

少し調子が悪くてその時だけグズっただけでも落ちるw

全部OKでも、座り方の匙加減が少し悪かっただけでも簡単に落ちる。

時間ロスがデカすぎるからw逆に言うと、ソレを怠った私が悪いw

(*´σー`)エヘヘ

調整で直れば良いけど、直らなきゃその日は車検が取れなくなる。

身体検査と同じで一発で通れば「なんだ?これだけ?」って

感じだけど、引っ掛かると「ハイ。も一回調整して出直して」で

最後に書類と一緒に「右にズレてましたよ」とか教えてくれるの。

(* ´艸`)コソコソ

前タイヤを挟んでるから大体は合う筈なんだけど、ホント微妙。

っと言うかバイクは簡単に動かせちゃうから確実性が無いと言うか、

とは言え・・で実は曖昧(* ´艸`)

その場で言ってくれれば・・・・って甘いw

っで、再調整して何度も壁に向かって真っすぐ座って感触を覚える。

ちょっと光軸調整から日が開いちゃったからね。

(*´σー`)エヘヘ

っで、2回目で無事にクリアー♪車検合格です。

私のはカナリ爆音なんだけど、この年式のバイクは

当時の音量規制が通ればOK。テスターすら免除。

今のバイクでこの音だったら絶対に通らない筈。

んま、消耗品はすべて自己メンテしてるし、度々

(実は仕事を抜け出して)なんだかんだ頻繁に乗ってて

通る自信はありますからね。

まさかのライト光軸ズレかぁ・・・勉強になったわん。

(*´σー`)エヘヘ

いやはや、とある新しい手法を編み出した。

他の知識や経験がドンピシャでハマって・・・

「もしかしてスゴいんじゃないか?」と(* ´艸`)

嬉しいのですがぁ・・・

こりゃあチョット、ブログネタでは公表しない方が

良いんじゃないか?っと言う事で・・・

珍しく?黙っておくことにします。(* ´艸`)モゴモゴ

っと言うか、どの道、普通の人には「へぇ・・」って程度w

ただ、ものつくりと言うか私にとってはスゲー革新的な発見で

実験テストを重ねつつ「こりゃあイケるかも?」っと言う感じ。

だから知ってたり困ってなきゃ、あんまり驚かれないだろうし

ワザワザ公表して真似られるのもねぇ?っと言うか、もう

見てもスグには真似できないほど構築ノウハウの塊みたいに

なりつつある。(* ´艸`)

いずれ・・・カタチに出来ると思うけど、その時まで。

っと勿体ぶってる感じに映るかも知れないけど、実は

私って実に変則的&イレギュラーな手法でものつくりして

生業にしてるので・・・・んま、簡単に言うと普通では

無理な事をカナリ独創的な斬新な手法や治具やアイデアで

実践してます。中には真似できないものや、他社では

全く別で膨大な設備費用を投じてたりする事を、いとも

簡単に出来る方法を考えたり・・・っとモノをつくると

言うより、それを実現させるためのプロセスや実験が楽しい。

だけど「ほぉ?なるほどな?その手があったか」っとワザワザ

公表する必要は無くて、作りたいものを実現&具現化して

皆さんに喜んで頂く為に楽しみながら、やってるのね?

コレ、どうやって作ったの?とか、こんな短期間で?(´・ω`・)エッ?

っと言った類もそうですし、ココの更新や事務作業は無論、

制作と商品開発を同時に全てやってるので、自己完結出来るし

即実践投入できるのでアイデアが形になるのが、実に早い。

レーザーやCNCなど最新も使うし、もの凄く専門的な技術も

出来ちゃったりしますし、それらを組み合わせたりして

更に独自発展させるので大変だけど・・・実に楽しい。

すべては不可能を可能にするために。

脳みそは生きてるうちに・・・マジに通関します。

(* ´艸`)